アーラティー教室(ヨーガ道&アーユルヴェーダ)

Schedule etc.

2019.01.14◇ヨーガ道教室

ヨガスキルアップ・ワークショップの感想



筋肉のしくみ・はたらきから学ぶヨガスキルアップワークショップー下半身遍ーが終了しました。

今回はとても少人数だったので、皆さんの疑問や質問にお答えしながらプライベート感覚で進めました。2時間半の実践を兼ねた座学で学び、その後90分間のクラスで実践、シャヴァ―サナで深くリラックス、最後はベジランチでほっこりタイムです。皆さんからの感想をご紹介します(^-^)。

<生徒さん1>苦手としている下半身のポーズのポイントを一つ一つ確認しながら行うことができたことで、普段よりもアーサナがやり易くなったという感覚がありました。特にヴリクシャーサナ(立木のポーズ)はいつも小指側に重心がいってしまい、きちんとできたことがありませんでしたが、内転筋をブロックを使って意識したことで、今日初めて内側の軸を感じることができました。今日のポイントを意識しながら今後もヨガを続けて、苦手な下半身のポーズを改善していきたいと思います。ありがとうございました。

<生徒さん2>重心の位置が今までなかなかつかめなかったのですが、最初のタダーサナ(直立の姿勢)で頭のてっぺんがピリピリして、全身の気が巡っているのが分かりました。とても久しぶりのヨガだったのですが、一つずつ動きが確認できて気持ちよく動けました。ポーズも安定しました。明日の筋肉痛が怖いです。内転筋鍛えよう!

 

<生徒さん3>ワークショップのリクエストして良かったです。Lastのウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)でいつもより楽に胸が開く感覚がありました。下からのコネクションが感じられて、結果的に上半身もうまく開くということが体感できました。ありがとうございました(^-^)。

<生徒さん4>タダーサナでは、今まで親指、小指の付根は正しい位置よりも少し指側に重心を乗せていたように思います。今日改めて正しい位置に重心を乗せると、足の真ん中に重心が落ちる感覚が良く分かりました。立っている時、マットに足が吸い付く感じが良く感じられ、今までより安定感が増しポーズがやり易くなりました。

<生徒さん5>一つ一つの動きを丁寧にできて分かり易かったです。タダーサナでの足裏をじっくり使ったので感覚が分かったし、プラーナをたくさん感じました。筋肉を意識し正しいアーサナを学べたので、家や教室でも継続してヨガをしていきます。得意な筋肉に頼っているなど自分の体を知れたし、とても楽しく学べました。ありがとうございました。

 

最後は笑顔でハッピーランチ♪

皆さんお疲れさまでした!

Om S'anti.

※ところで、タダーサナとヴリクシャーサナ(立木のポーズ)、ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)意外にもいろいろポーズをやりましたが(^^;)、一番時間を割いたポーズからの学びが多かったようでした。
リラクゼーション

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは
コンタクトフォームよりご連絡ください