アーラティー教室(ヨーガ道&アーユルヴェーダ)

Schedule etc.

2019.06.13◇その他

旅の終わり 2019



今年ももうすぐインドを出発する。

この瞬間の寂しさや喪失感は慣れることがない。

私にとって、インドは第二の故郷のような場所、でも実際には辛くてオイリーなインド料理は苦手だし、インドミュージックやサリーにも全く手を出さないし、人の多さや騒音、無秩序さ、不衛生さにはいつも悩まされる。それでも、もう日本でいう「非常識なこと」にも動じなくなったし、ある程度受け入れたり受け流したりできるようになったのはヨガのお陰かもしれない。

そして、私をここに連れ戻す大きな力は、人の暖かさや純粋さ、生きることの本質を、彼らの生き方で見せてくれる人たちの存在、ここに戻ってくるたびに、人生の何たるか、生きることについての多くを学び、一段人生について捉える力が深まる気がする。いろんな意味で、インドの人たちのスピリットや底力に圧倒される。そのたびに生きる力をもらい、自分の人生について考える機会をもらっている。



ニルギリでは、師や家族のような友人たちから叡智と愛を与えられ、ダラムサラでは、ババジや友人たちと大切な時間を過ごし、リシケシでは尊敬できるヨガ友ができた。ガンゴートリーからタポヴァンまでのヒマラヤ巡礼の旅では、ヨガの意味について熟考し、自分のスピリットに従いシンプルに愛を持って生きる人たちの姿を目の当たりにした。もう1年間くらいここに居るようにさえ思える。。。それくらい、濃い時間を与えてくれるのがインドなのだ。



たくさんの人へ、祈りをささげよう。

バススタンドで物乞いをしながら必死に生きようとしていた子供たちに、自分の体重以上もあるであろう重い荷物を背負って山道を行きかう人たちに、50℃を越えるような過酷な環境で肉体労働をしている人たちに、病気で苦しむ人たちに、十分な愛を与えられていない人たちに、生きることに迷子になっている人たちに…。



そして、今年もこの旅を叶えるために力になってくれた教室の先生方や生徒さん、大切な人たちに、深く感謝し、祈りを捧げたいと思います。インドで得た大切なものを、また神戸で皆さんに還元していきたいです。

今年もありがとう。

Om S'anti.

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

◆「ヨガ女が行く、ヒマラヤ巡礼の旅(シリーズ全7回)」

動画をYoutubeで配信しています。現在第5回までアップ済です。アウトドア派の人にもスピリチュアル派の方にも何か感じて頂けるのではないかと思います。最終回はスピリチュアルな感じでまとまります。以下に各動画へのリンクを貼っていますので興味がありましたらどうぞご覧ください。Om S'anti.

http://aratiwellness.com/category/india_dialy2019/

 

 
リラクゼーション

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは
コンタクトフォームよりご連絡ください