アーラティー教室(ヨーガ道&アーユルヴェーダ)

Schedule etc.

2018.09.19◇シンギングボウルの倍音セラピー

倍音ヒーリングセラピーの感想

倍音セラピーを受けられたヨガ教室の生徒さんの感想です。

目的:倍音ヨガが気持ちよかったから、セラピーを友人に勧めたいから

症状:腰痛、ヴァータの乱れ



倍音セラピーをうけてみたいと思ったのは、倍音ヨガのクラスがとても気持ちよかったことと、倍音ヒーリングセラピーの

ヨガを自分で行うほどの元気はないけれど体に良いことをしたい、深くリラックスしたい、考えが多すぎて思考が休まらない、などの方にお勧め」

の説明を読んで、是非友人に受けてもらいたいと思い、おすすめするには、まず自分が受けてみないと・・・と思い受けてみることにしました。

その友人は、いつも仕事のことを気ににしてるといい、ヨガしたら?とすすめると、しんどくてできない、といい、そしていつもいつも「癒されたい」といっているのです。

想像ではいろいろな音がまざり、共鳴してセラピーが行われるのだと思っていたのですが、実際は鳴らされるのは、単音または多くて2音でした。それが静かに体の中を通っていく感じです。一番感じたのは左の足の裏の上に置かれたシンギングボールが鳴らされると、本当に波紋もようなものが体のまんなかを目指して登ってくるようでした。また、シャバアサナ後の、最後に体の上から体全体に降り注がれる少し高いかわいらしい音は本当に心地のいい、いとおしいものでした(これはトリートメントの最後に行うオーラクレンジングです By和代)。ヴァータが乱れやすい私は、音の大きさにも敏感だそうで、先生も音の大きさには気を遣い乍ら施術してくださったそうです。

ほぼうつむいた状態で行われますが(背骨沿ってエネルギーを整えるので、全体の3分の2ほどがうつぶせです)、先生がシンギングボールを取り換えられる気配をずっと感じていたので、眠っていたわけではないと思いますが、終わった後は熟睡から目覚めたような目と頭はとてもクリアな感じ。うまく瞑想ができた後はこんな感じかな、と思いました。体はなんとなく腰や肩のだるさを感じたのですが、それを先生にお伝えすると、

「マッサージや鍼灸治療のように、トリートメントによって気や疲労物質、老廃物の滞りが解消されて、それらが体をめぐることでだるさを感じることもある」とのことでした。

夜は「眠たくて仕方がない」のではなくクリアなまま寝ようと意思をもって眠りにいった感じ、翌朝は当然のようにしっかり目が覚め、腰や首の痛みもなくすっきりで、足も軽く、体内のいらないものがちゃんと排出された感じでした。

このセラピーは、脳を100%リラックスした状態にさせるそうですので、何度か受けるとものの考え方なども少し変化が出てくるかもしれません。また受けてみたいと思いますし、友人にも勧めてみようと思います。

和代先生、、ありがとうございました。

 

★セラピーの詳細はこちらをご覧ください。
リラクゼーション

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは
コンタクトフォームよりご連絡ください